オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

雨漏りしやすい場所とは?


雨漏り
こんにちは
受付スタッフの高木です

突然の雨漏りって困りますよね…雨漏りの原因が分かれば良いですが、すぐに分からない時もあると思います
雨漏りは放っておくと、天井や床が濡れて建物が腐ってしまったり、カビなどが発生して健康にも影響を
及ぼすと言われています

まずは、雨漏りしやすい場所についてお話したいと思います

雨漏りしやすい場所は大きく分けて4箇所あります

①壁
②ベランダ
③屋根
④窓


壁のひび割れ
壁の雨漏りの原因は、シーリング材の劣化・外壁塗装の剥がれなどが原因です


強い雨風によってひび割れ部分から雨水が浸水します
サッシの枠や防水シートの間からも浸水することがあるので気を付けましょう


ベランダ
ベランダの雨漏りの原因は、経年劣化・防水シートの劣化などが原因です
ベランダは人が歩く場所なので、傷みやすくなっています

また、排水口が詰まることによって雨水がしっかり流れなくなり、
ヒビなどから雨水が侵入してくることもあります

見落としがちなのが雨が直接あたる笠木からも雨水が侵入してくることもあるので、
注意とメンテナンスが必要になってきます。
屋根
屋根の雨漏りの原因は、瓦やスレート屋根のひび割れ、経年劣化などが原因です

雨風の影響を1番受けやすいのが屋根と言われています
もし、天井からポタポタと水が落ちてくる場合は、屋根からの雨漏りの可能性が高いです

屋根は、大雨や・台風の時、被害を受けやすいです
窓
窓ガラスの雨漏りの原因は、シーリング材の劣化などが原因です
窓の周りにカビが多く発生しているなと感じたら、窓が雨漏りしている可能性があります


次回は、自分で出来る雨漏りの応急処置についてお話したいと思います

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら豊橋店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-199-207