オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
街の屋根やさん
街の>屋根やさん
街の屋根やさん

スレート屋根カラーベスト、コロニアルの注意点

街の屋根やさん豊橋店です。 屋根の中でスレート屋根があります。この屋根について注意して理解していただきたいことがあります。 スレート屋根の中でもカラーベスト、コロニアルといわれるものです。 一言でいうと『破損しやすい屋根材』ということです。 破損は割れるという表現の方がわかりやすいかもしれません。 屋根材自体は軽量で建物に負担はないのですが割れやすいのです。 厄介なのが表面の細かなところや裏側には亀裂(クラック)が入っている場合があるということです。 例えば、太陽光発電工事やアンテナ工事など屋根にあがって作業したときに踏んで割れてしまった。この時に荷重をかけすぎて割ってしまったのかもともと表面や裏面に亀裂があり割れやすくなっていたのかわからないということです。特に塗装をせずに15年以上経過しているスレート屋根に多いです。 このことは、スレート屋根あるあるといってもいいでしょう。 屋根上で作業をして屋根材を踏んだことによって亀裂が入り割れやすくなり時間経過とともに割れてしまったということもあるでしょう。 その際に屋根上で作業をしている方は表面は問題なのですから気づくことは難しいです。 誰の責任なのか所在が難しく、最終的責任は最後に屋根にあがった人や業者さんにスポットが向いてしまいます。 このようにスレート屋根にあがって確認する際は慎重にしてどうしても確認や作業をする際は、踏んで進んだルートを把握しておくことが 大事です。お客様と業者の間の信頼につながります。 このことをふまえた上で屋根瓦が割れているので直したいとお問合せいただくほとんどがスレート屋根の破損です。 目視で確認できる方はいいですがそうでない場合が多いので確認をしていないだけで割れているケースも多くあるのではないかと感じます。 そのまま放置しておくといずれ雨漏りに発展する可能性がでできます。 見えない部分については特に屋根については定期的に点検が必要です。 そしてスレート屋根の点検をする際は、まえもって屋根の理解をしていただきたくことが最も必要です。        
  • 街の屋根やさん10のお約束
  • 不安ゼロ宣言
  • リフォーム瑕疵担保保険JIO
  • 充実の長期保証
  • マイスター制度
ここまでやります無料点検
お住まいの地域の屋根工事会社が見つかる街の屋根やさんポータルサイトはこちら
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら豊橋店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!
0120-199-207